犬のおならが臭いのは?下痢や便秘と関係があるのかな?!


犬だって人間と同じように、おならはしますよ~(笑

 

 

しかしあなたの愛犬が現在

おならが臭いうえに下痢や便秘をしているようなら

注意を向けてほしいことがあります。

最近、以下のようなことはありませんか?

・おならが異常に臭い!臭過ぎる!

・最近になってから、急に臭い気がする!

・この臭いおならの回数、頻繁過ぎじゃないのかな?

・ここのところ、おならと下痢が続いている

・食べてるわりには排便量が少ない!

・便があまり出ずに臭いおならをする

実は、我が家の飼っている犬のおならが最近特に臭いうえ

便秘を繰り返していたので 気になっていました。

調べてみましたのでよかったらどうぞ参考になさって下さいね。

 

スポンサーリンク

犬も便秘の時にはおならが臭くなる!

これは犬だけでなく人間も同じなんですが

おならというものは

腸内環境が悪いときには臭くなるものなのです。

どういうことかというと、大腸では食べ物の残りカスから

たくさんの細菌が繁殖します。

通常よくいうところの悪玉菌ですね~。

 

140302

 

その悪玉菌がやっかいなもので、便秘になってしまうと

悪玉菌をもとにインドールや硫化水素などの

悪臭の元になる腐敗ガスを発生していき

そのため臭いおならが出るようになってしまうんですね~><

 

便が長い間、腸内で滞留しているうちに

ガスの発酵が進んでいくので、臭さがドンドン増していきます。

 

善玉菌が多くなっていれば

そう臭いおならにはならないはずですが

悪玉菌が優勢になってしまうと

おならは臭いし、腸内環境はものすごく悪い状態になるわけです。

 

・・・というわけで、おならのニオイと便秘とは

切っても切れない関係性があります。

おならのニオイと下痢との関係

腸が不健康で不活発な状態の時には

下痢も引き起こしやすくなります。

 

便秘は便の水分を吸収し過ぎて

便が硬くなって出しづらくなってしまうわけですが

 

下痢は腸内での水分の吸収がうまくできないために

水を多量に含んだまま水便として排泄されるわけですね。

 

その際に、気をつけなければならない点は

便のにおいです。

 

大腸の環境が悪いために発生している悪玉菌(腐敗菌)などが

下痢の原因になっている場合の便のニオイは悪臭です!!

 

人間の体というものは、とてもよくできていて

体内に不必要なものは外にだそうとする作用があります。

身体の恒常性を保とうとする免疫システムでもありますね。

 

また、もう一方のケースとしては、

大腸というより小腸に問題があって

下痢になってしまう場合もあります。

 

その場合は「小腸性下痢症」といって

小腸での吸収力や分泌力が正常に行われず下痢になるケースです。

「小腸性下痢症」もよくおならをするのが特徴です。

 

いっけん下痢と便秘は真反対のようですが

どちらも腸内環境が悪いという面では共通です。

スポンサーリンク

腸内環境とおならの関係

すべての免疫細胞の約60%が腸にあるといわれています。

そのため腸は身体全体の健康にもかなり大きな影響を与えています。

 

ワンちゃんが健康で長生きできるためにも

飼い主さんは、おならの臭いや便の形態などにも注意をはらい

腸内環境を整えてあげることはとても大事ですよ。

 

愛犬の腸内環境を整えるために以下のことを注意して見て下さい。

善玉菌が優勢になるような食事を与える。

 例えば乳酸菌など善玉菌が優勢になる手助けをするものは有効です

 

散歩中の拾い食いに注意をしましょう。

 散歩中は犬にとって食べると害になるようなものもあります。

 思わぬ危険がはらんでいることが案外多いものです。

 

食事の与えすぎは胃腸を疲れさすので止めましょう

 特に、まだ幼い犬や高齢犬などは消化不良を起こしやすくなります。

 

ドライフードは安全な完全食ではありません

 中にはドライフードが体に合わないために不調を起こすワンちゃんもいます。

 

水分摂取はとても大切!

 水分摂取が少な過ぎると便秘になりやすいですし

 多すぎると腎臓などの不調も考えられます。

 

繊維質の食材の過剰摂取に気をつける

 繊維質の多い食材は撮りすぎることで返って便秘を引き起こしやすくなります。

 

精神的なストレスを与えない

 胃腸は特にストレスの影響を受けやすいので

 愛犬に過剰なストレスを与えない。

 

まとめ

犬のおならが臭いというものは

腸内環境と深い関連がありましたね。

 

163428

便秘の時や動物性タンパク質を食べ過ぎたときなどは

腸内で食べ物カスから腐敗毒が発生して

かなり悪臭になってしまいますし

 

一方、下痢も 腸内環境が悪いために

おならや便のニオイがきつくなりやすいです。

 

今までそう臭くは感じなかったおならが

急に臭く感じるようになったり、

回数や頻度が頻繁になっている時には

ワンちゃんのお腹の調子は確実に良くないはずです。

 

それに便秘や下痢が長引いていたら

病気などから来ている事も考えられますので

早めに動物病院に受診したほうがよろしいかと思います。

 

おならの臭いと便秘や下痢の関係は

腸内環境の良し悪しを測るバロメーターにもなりますね。

 
ちなみに、我が家のコーギー老犬は

お腹のマッサージをするようにしてからは

びっくりするくらい便が出ましたよ! おならの臭さは気にならなくなっていましたね~^^
9abc79089ccf62c4f1c62dc07a3dc9fd_s

 

というわけで、愛するワンちゃんのためにも

常日頃から、愛犬のおならの臭いや便の形状などにも

注意をしてあげてくださいね~~。

合わせて読みたい記事


スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

2件のコメント

  • 長島紀子

    犬でも、大丈夫ですか?
    フレンチブルドック16歳です。
    オナラが臭い
    1日排便2回めで下痢

    • sizuku

      長島紀子様

      コメントありがとうございました。
      せっかくいただいていたのにお返事が
      大変遅くなってしまい申し訳ありませんでした。


      >犬でも、大丈夫ですか?

      で、ご質問に関してですが、
      「犬でも大丈夫ですか?」ということですが、
      すみません、この大丈夫?は、
      何に対しての大丈夫ということでしょうか?


      確かに、前に飼っていた我が家のコーギー老犬は、
      便秘のときなどお腹のマッサージをしていましたが、
      そのことに関しての大丈夫?ということですか?



      犬のお腹のマッサージに関してですが、
      これはとてもポピュラーな方法の一つだと思います。


      ドックセラピーでも行なわれていますし、
      獣医さんもお勧めされているようですね。
      私もお腹を優しくなでるようにしていました。



      ワンコも嬉しそうにリラックスしてる様子でしたよ^^



      長島様のお宅のワンちゃんは、フレンチブルドック16歳だそうですね。


      我が家はコーギー犬でした。
      コーギーは大丈夫でフレンチブルドックは駄目!
      ということはないかと思いますが
      申し訳ございませんが、私も獣医ではないので断定は出来かねます。


      あくまでも我が家ではこうしていた!ということのご紹介ですので
      苑点をお汲み取りいただけますとありがたいです。
      どうぞよろしくお願い致します。



      あっ、でもご質問の意図が違っていたらすみません。
      長島様のお宅のワンちゃんが健康でしあわせでありますようにお祈り致します。

コメントを残す