犬の臭いがしない家にするには?犬臭さの原因を探る!


スポンサーリンク

犬を飼っている人の家の玄関のドアを開けた瞬間
何やら獣臭のような犬独特のにおいが漂っていた!・・・
そんなことってありませんか?

そうかと思えば、室内犬を飼っていても
全然臭わない家もありますよね。
この違いはいったい何なのでしょうか?

確かにですね、”犬臭い”といわれるような犬特有のにおいってありますよね~。

動物の体臭は生きている証といえばそれまでですが
犬好きな人にとっては、あまり気にならない匂いでも
そうではない人の場合には、単なる悪臭でしかないものかもしれません。

af7f4ca643311efb03065dbbc4dc7ef9_s

”犬臭い”といわれないために、その原因を探ってみましたので、
よかったら参考にどうぞ~(^^)

スポンサーリンク

犬の体臭の原因は?

犬臭さの元というべき犬独特の体臭というものは、
どのようにして起こってくるんでしょうか?
実はですね、こういうわけなんですね。

●犬の全身に分布するアポクリン腺が原因

●口臭が原因

犬の全身に分布するアポクリン腺が原因
犬には人間と同じように皮膚に汗腺や皮脂腺があります。
文字通り、汗腺=汗の出る部分で、皮脂腺=皮脂が出るところです。

そして汗腺には、エクリン腺とアポクリン腺の2種類があります。
エクリン腺は無色無臭でサラッとした汗で、犬には足の裏の肉球にしかありません
(人間の場合には全身に分布しています)

またもう一方の汗腺のアポクリン腺ですが、皮脂からの分泌物と混ざって、
それが分解する過程でクサイ体臭を発生させます。

037555

人間は生殖器あたりや脇などにしか存在しないアポクリン腺は、
犬には全身に存在しています。
なので、そのぶん余計ににおいが強烈になってしまうのもうなずけますね。

●口臭が原因
犬も人間と同じように歯肉炎を起こし歯周病にもなります。
細菌がいっぱいの犬の唾液に食べカスなどが付着すると
腐敗発酵が進んで口臭はキツくなってきますね。

また、口の中の衛生状態の悪さから起こる口臭だけでなく
内臓の病気からの口臭もあります。

歯の衛星状態からの口臭か?それとも内蔵からか?を見分けるには
犬の歯にガーゼなどの布をこすりつけた場合に
ガーゼを嗅いでみたときに、口臭がするかどうかを確認してみると分かりますよ。

スポンサーリンク

「犬臭~い」を消すには?

では、実際に犬臭さをなくすためにはどのようにすれば良いのでしょうか?

●犬の身体から出ている臭さを消す

●家自体に付着した“犬の臭い”を消す

●犬の身体から出ている臭さを消す

体臭の消臭
犬の体臭を消すのに一番いい方法は、何といってもシャンプーですね。
アポクリン腺から発生した特有の犬臭さもシャンプーによって
きれいに洗い流すことで消すことができるはずです。

ただしこの場合の注意点としては、シャンプーのし過ぎは危険ですよ。
125471
やりすぎてしまうと、犬の本来あるべき皮脂を取りすぎてしまい
乾燥から皮膚病を患いやすくなってしまいます。

そして皮膚から悪臭を発生するとなると、まさに本末転倒になってしまいますからね。
シャンプーの頻度としては、20日~1ヶ月に1回程度ぐらいにおさめましょう。

口臭の消臭
犬の口臭予防には口腔ケアは欠かせません。
歯磨きをする習慣をつけましょう。

犬の歯周病から起こる口臭には気づいているけど
なかなか手がまわらなくて・・・・という飼い主さんの場合には

こういうのから始めてみるのもいいかと思いますよ!

ウンチ・オシッコの消臭
ウンチ臭に関しては、それ自体悪臭を既に持っていますが
腸内環境が悪ければ悪いほど、においは臭くなります。
なぜなら滞留便が腸内で腐敗発酵をおこして、インドール、硫化水素などの
強力な悪臭が発生してしまうからです。

023441

またこんなことはありませんか?
今まで食べていたドッグフードを変えたら急に便臭がキツくなった!ってこと。

それはですね、ドックフードの中には、油分が多すぎるものや
または犬の胃液では消化ができないものも含まれていることも多々あって
そのため胃腸に負担をかけて腸内環境を悪化してしまうからなんですね。

それからオシッコに関してもあまりにも臭いが強烈な時には
膀胱炎や腎臓病など何かしらの病気のサインでもあるかもしれませんよ。

どちらにせよ、ともかくウンチやオシッコは
見つけたらいち早くお掃除をして、
悪臭を浸透・拡大しないようにしなければなりません。

●家自体に付着した“犬の臭い”を消す
ワンコ自体の臭いは消すことができても
リビングや玄関などに付着した犬のにおいについては、
とにかくお掃除をこまめにして消臭していきましょう。

特にフローリング、絨毯、畳、カーテン、ソ
ファや犬のゲージ
などに染み付いた臭いは
鼻が慣れてしまった飼い主は結構気づきにくいものがあるようですよ。

まとめ

犬特有のにおいは、臭いにおいを発生する
アポクリン腺が犬には全身にあるのが特徴でしたね。
また口臭も犬臭さを増幅します。

消臭対策としてはシャンプーや歯磨きに重点を置くことで
かなりの消臭効果が期待できるはずです。

また犬の排泄物に関しては、臭いが染み付いたり広がったりするのを
極力抑えるためにこまめなお掃除が必要ですね~。

お掃除の際の消臭剤については、市販の物も良いものが沢山あるとは思いますが
私の場合には手作りで消臭剤を作って使用していますね~。

ecf2c4b78217c0c07fdde3b416cb5caf_s

個人的に重曹ミョウバンアロマオイルクエン酸などを使って
安全でエコで安価なものがとても好きなのです。
使用している内容成分も自分が作るのだから犬に使用しても安心なものばかりですしね。

誰でも簡単にできる手作りの消臭剤に関しては次回に詳しくお伝えしましょうか~。
では、愛するワンちゃんとの快適空間を存分にお過ごしください(^^)

合わせて読みたい記事


スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す