アロマで消臭!ミョウバン入りスプレーの作り方(写真付き)


我が家の老犬は下半身麻痺の関係上、

排泄を意図的にすることができなくなっています。

そのため、おしっこも垂れ流しになって

フローリングにはよく水溜りのような排尿跡が残ります。

059753

おしっこのニオイは臭いですよね~アンモンア臭ですもの。

それで私は、お部屋を快適にするために

いろいろと消臭剤やお掃除グッズなどに凝り始めました。

中でもミョウバンは気に入りましたね。

消臭効果が大変高いのでいいですよ~。

ミョウバンはナスの色づけなどにも使用されている食品添加物で

私たちの生活にも馴染みがあるものです。

これを使わない手はない!と思いました。

というわけで、今日は私が実際に使って重宝している

アロマオイル(精油)とミョウバンを使った

犬のおしっこ臭を消すスプレーの作り方をご紹介したいと思います。

ではどうぞ~。

スポンサーリンク

ミョウバンINアロマ消臭スプレーのつくり方

ミョウバン水だけでも犬のオシッコのニオイ消すことができますが

そこにアロマオイルをプラスしてみると消臭だけでなく

更に消毒・殺菌効果がアップします

爽やかさも加わり、あなた独自のオリジナルの素敵な消臭剤の出来上がりです。

では作ってみましょう~こちらもとっても簡単なんですよ^^

ミョウバン液と精油があれば簡単に出来ます。

ここでは消毒・殺菌効果の高いレモンの精油を使用しました。

お好みによってお好きな精油を使っていただてもかまいませんが

中には犬にとって禁忌になる(使わないほうがいい)アロマオイルもありますので

その点もお伝えできればと思います。

(近日中にお伝えできるようにしたいと思います)

◆つくり方

ミョウバンの原液を10倍に薄めたもの(500ML)をスプレー容器に入れる

(↓↓↓↓↓↓ミョウバン原液の作り方はこちらで詳しく説明させてもらっています)

 http://news-flow.info/myoubannsuitukurikata500ml-1287

レモンの精油(アロマオイル)を10滴加える

スプレーボトルを用意して、その中にミョウバン原液を

水道水で10倍に薄めたものを500ml弱入れました。

(500mlジャストよりも少し少なめに入れるのは、後からこの上に

 アロマオイルや消毒用エタノールを入れるための空きスペースを作るためです)

それがこちらになります↓↓↓↓↓↓

Hisilicon K3

Hisilicon K3

次にミョウバン原液に入れる精油(アロマオイル)を使います。

今回はレモンの精油です↓↓↓↓↓↓

Hisilicon K3

Hisilicon K3

精油(アロマオイル)は水には溶けないので、溶かすための希釈剤として

消毒用エタノールを用意しました。

(消毒用エタノールは無水エタノールよりも消毒力が強いので

今回のミョウバンの消臭剤には特に良いです。)

消毒用エタノールはコスト的にも無水エタノールよりもかなり安価ですので

ふんだんに使いやすいのも嬉しいですね。

薬局に行けば400円くらいで販売されていますよ。

Hisilicon K3

Hisilicon K3

少量の消毒用エタノールに(この場合には10ml)精油を入れましょう。

精油(アロマオイル)は今回は10滴入れました。

アロマオイルは脂溶性なので、

消毒用エタノールの中に精油を入れると精油がしっかり溶けます。

以下の写真が消毒用エタノールの中に精油を入れたところですよ↓↓↓↓↓↓

Hisilicon K3

Hisilicon K3

容器に関しては私はビーカーを使いましたが

計測ができれば他のものでも代用できます。

またアロマオイル精油が消毒用エタノールにしっかり溶けるようにするために

ビーカーをゆすったり、マドラーか、なければ楊枝などで混てもいいでしょう。

アロマオイルと消毒用エタノールがよく混ざったら、

さっきのミョウバン水原液を水道水で10倍に薄めたものが

入っているスプレーボトルに流し入れて下さい。

そして最後に全体をよく揺すって馴染ませて

犬のオシッコの臭い消しスプレーが完成です!!

Hisilicon K3

Hisilicon K3

おわりに

いかがでしたか?

アロマオイル(精油)を使った消臭剤作りは

そう難しくはないでしょう?

今日は消毒・殺菌効果の高いレモンのアロマオイルを使用しましたが

オレンジグレープフルーツで作ってもとっても良いですよ。

柑橘系のアロマオイル(精油)には、

リモネンという成分がたくさん含まれています。

このリモネンは市販のお掃除の商品などにも使われているくらい

お掃除にはとても有効ですし、そのうえ消毒・殺菌効果はもちろんのこと、

爽やかさやスッキリ感など脳に与えるリラックス効果も大きいものがあります。

我が家では飼ってる犬が粗相をしてしまったときには

最初に乾拭きでおしっこを吸い取り、その後、水拭きをして、

最後の仕上げに「ミョウバン+アロマの消臭スプレー」をシュシュっとしておきます。

たったこれだけで、あの臭いアンモニア臭は消えていますね。

手作りをいとわなければ、とても安価につくれて

ふんだんに使うこともできますしね。

よかったらあなたも「ミョウバン+アロマの消臭スプレーで」

清潔でゆったりと過ごせる癒し空間をワンちゃんと一緒に楽しんでみられませんか?

合わせて読みたい記事


スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

2件のコメント

  • 佐藤由起子

    初めまして、こんにちは。
    ウチも小型犬を2匹室内で飼っているので、消臭剤などの作り方はエコで安心でとても参考になりました!
    虫除けスプレーの材料の分量について確認です。精製水は45mlとありましたが、450mlではないですよね?凄く濃い様に思い、心配になりメールさせていただきました。
    宜しくお願いします。

コメントを残す